スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンドリガッサナンス

ちょっと前に使ってたバンドリュ。 バンドリュが流行りすぎてしまったので晒します。
ちなみにバンギラスは個体がいないのでステロ吠えるで使ってました。
実数値は気が向いたら書きます。

バンギラスドリュウズボルトロス化身ソーナンスキノガッサパルシェン
持ち物技1技2技3技4備考
バンギラスヨプの実岩雪崩噛み砕くステルスロックカウンター適当
ドリュウズ気合いの襷地震アイアンヘッド岩雪崩つるぎのまいテンプレ
ボルトロス拘り眼鏡かみなりめざめるパワー飛行ボルトチェンジ寝言最強
ソーナンスオボンの実カウンターミラーコートアンコール道づれテンプレ
キノガッサ拘り鉢巻きローキックマッハパンチタネマシンガン馬鹿力最強
パルシェン拘りスカーフつららばりロックブラストめざめるパワー炎寝言まんk



鉢巻きガッサ+ソーナンスで有利対面を作って高火力で殴るPT。
ラティハイリューガブマンガあたりが厳しいのでパルシェンはスカーフ。
鉢巻きガッサでキツイのがカイリュー、サンダーなのでそれらにつよいバンドリュと合わせてみた。


ローブシンが重く見えるが、眼鏡ボルトロスのめざパ飛行で1発でおとせます。


ボルトガッサナンスパルの並びが素晴らしく強いのでまだいろいろ研究できそうですね。このならびはいろいろできるのが強い。




このPTで軸となってるのは鉢巻きガッサだけど、1番紹介したかったのは眼鏡化身ボルト。
特性いたずらごころによって寝言が先制で打てるので眠ってしまっても腐りにくく面白いです。
控えめにすることによって火力も耐久調整してる霊獣ボルトくらいにはなるので、火力は申し分ないです。
雷さえあててくれれば最強です。


最近かてないので誰かオススメのPT教えてください;;












第6回キツネの社mf 対戦ログ

どうも!
先日行われたキツネの社mfの対戦ログを書いていこうと思います!
使用PTは バンギラス グライオン 霊獣ボルトロス ソーナンス ナットレイ ローブシン です。
暇つぶしにでも読んでみて下さい(゜レ゜)


・1試合目
VS tofuさん
相手PT:バンギラス ガブリアス ローブシン (クレセリア 化身ボルトロス ギャラドス)

選出:霊獣ボルトロス バンギラス ソーナンス

選出はギャラ、ブシン、化身ボルトロスにいい感じに打点を持てる霊獣ボルトロス、クレセガブ当たりに投げれるソーナンス、化身ボルトやバンギを1キルできるバンギラスにしました。

初手霊獣ボルトロスと相手のバンギラスが対面。出し負け。
スカーフエッジ警戒でバンギラスに引くと馬鹿力が飛んでくる。1ターン目から叫んだ。
スカーフか鉢巻きのどちらかだと思ったのでナンス投げてカウンター。かなり入ったため鉢巻きだと分かった。
カウンターでバンギ落としてクレセが出てくる。この時点で後ろがガブだと思ったのでナンスの体力をガブの攻撃を1発耐えるようにする必要があり、ボルトに引く。 
ここでクレセの冷Bがボルトの急所にHit、砂ダメで残りHP1wwww やべええええ。
もうすでに急所ワンチャンになってしまったけど、ここでガブを合わせられたら負け確定なのでガブ出てくる読みナンス投げ。予想(希望)通りガブが出てくる。ナンスキャッチ。
ガブの逆鱗をナンスのカウンターで落とすことに成功するがラストクレセに10万急所に当てれずに負け。 
バンギが何もせず倒れたのはしょうがないとして、急所が痛すぎてやばかった試合でした。0-1



・2試合目
VS あおさん
相手PT:ラティオス カバルドン ドリュウズ (ハッサム ソーナンス スイクン)

選出:霊獣ボルトロス バンギラス ローブシン

初手にカバかナンスが来た際に有利になれるよう霊獣ボルト、ラティが来たらバンギでキャッチして確実に落とし、ドリュウズのためにローブシン。

初手霊獣ボルトとラティが対面。出し負け。
追い打ちでラティを迅速に処理するためにバンギ投げ。 流星群急所でバンギ落ちる。後ろがボルトブシンなのでラティが受からなくて負け。 このタイミングで運負けツイートしました。今日はポケモンやる日じゃない、大学の学園祭でリア充してればよかった・・・ と4ぬほど後悔。。。。
0-2





~~~~~~~~~~~ここから午後の部~~~~~~~~~~~~







午前に2敗してしまったため予選抜けするにはもう負けられない・・・ きつい・・・



・3試合目 
VSりあさん
相手PT カバルドン ドリュウズ ラティオス ボルトロス ウルガモス ナットレイ

選出:霊獣ボルト バンギラス ローブシン

2試合目と同じ選出。カバドリュラティにはこれが1番安定する。

初手霊獣ボルトとカバ対面。 あくびされたらループにはいってしまうので草結び。カバ居座りで1発で落とす。
ウルガモスが出てくる。 ヤバい、舞われたら詰むといまさら気付く。
さざめきをバンギが耐えるしか勝筋がないので苦し紛れのバンギ投げ。ウルガは蝶の舞。
運命の対決。ウルガがさざめきを打つ。HPがみるみる減っていく。ああオワタ。
と思ったらHP1残して耐えて返しのエッジをしっかり当てて落とす。
ラス1ボルトが出てくる。
バンギがエッジうつも外れる。10万でバンギ落ち。
霊獣ボルトが化身を落として勝ち。バンギの耐久振っておいてまじでよかった・・・
1-2



・4試合目
VSクマさん
相手PT:ニョロトノ キングドラ ウルガモス (霊獣ランドロス キノガッサ ソーナンス)

選出:霊獣ボルト バンギラス グライオン

トノウルガナンスに有利なボルトを初手、ガッサランドが厳しかったのでグライオン。天候さえかえればなんとか行けそうだったのでバンギラス。前回の社mfではクソみたいなプレミをかまして負けたので何としてでも勝ちたいところ。とゆうか負けたら予選敗退だし・・・

初手でボルトとトノが対面。最高の対面。10万をぶっ放したい衝動がヤバい。霊獣ランドが頭の中に強く残ってしまったためにめざ飛を打つとトノがまさかの居座り。かなり焦った。
グドラが出てくる。絶望。
グライオン捨てでバンギ投げで天候を変える。グライ持ってきた意味・・・
グドラバンギ対面で、ここでエッジ打つかボルト出すか迷ったがボルト投げ。グドラが引っ込みトノが出てくる。ワンチャン発生。
ボルトチェンジでトノを落としつつバンギを降臨、天候を変える。 
相手グドラ投げ。
自分のPTがウルガで舞えば全抜きできるようなPTなので相手の後ろがウルガだと思い、グドラをボルトの眼鏡めざ飛行圏内まげ入れたい。 しかし噛み砕くではめざ飛行が乱数になってしまう。ここでエッジ外したら所詮その程度だな。と割り切ってエッジを選択。
なんとエッジが外れる。失禁しそうになったがグドラがハイポンを外す。奇跡。
次はお互いに技を当ててバンギ落ち。
眼鏡めざ飛行でグドラを落とすとラス1はウルガが出てくる。
勝ちを確信しめざ飛行を打つ。ウルガがギリ耐える。ヤバイ。
ウルガが蝶舞いして砂ダメで落ちる。危なかった・・・   勝ち。
2-2



・5試合目
VSていさん 
相手PT キュウコン ココドラ メタモン (クレセリア メブキジカ スイクン)

選出:ナットレイ バンギラス ソーナンス

ココドラがヤバいのでナットレイ、キュウコンクレセがいるのでバンギラス、メタモンにバンギをコピられても一貫を取らせないようにするためソーナンス。

初手キュウコンとナットレイの対面。絶望。
しぶしぶバンギに引く。催眠はやめて下さいおねがいします・・・
キュウコンの身代わり。
ああ、毒まもか・・・めんどくさいなぁ・・・
バンギの噛み砕く。身代わりが割れる。 キュウコンの威張る。
!?
なぬッ!?威張る!?これはヤバい。混乱しまくったら負ける・・・ 
これと同時にメタモンがうしろに控えてると思いました。
バンギが2回自傷したけどキュウコンを突破。メタモンのバンギを落とさせる。
こちらの後ろがナットナンス、相手の後ろがココドラメタモンでくるくる回して勝ち。前半危なかった・・・

3-2



・6試合目
VSオヤシロさん
相手PT:ラティオス マンムー スイクン (ハッサム サンダー ローブシン)
選出:ローブシン バンギラス 霊獣ボルトロス

PTがいやというほどマンムーを誘うので初手ブシン。ラティを倒すためバンギラス、サンダースイクン又はマンムースイクンの並びに一貫する打点を持てる霊獣ボルトロスを選択。

初手ラティローブシン対面。また出し負け;;
バンギを投げるとラティが身代わり。
バンギが追い打ちするとジュエル流星がとんでくる。次も追い打ちを打つとラティは居座り流星。バンギがギリ耐える。
3度目の追い打ちでラティを落とす。マンムーが出てくる。
つぶてでバンギが落ちる。ローブシンを出す。
なんとなく後ろがスイクンだとは思ったがマンムーに居座られるとまずいのでドレパンを打つ。プレシャスボールからスイクンが出てくる。零度されたらヤバい。
雷Pでつっぱっても良かったが熱湯でやけどするor零度で落ちるとマンムーが無理になってしまうのでボルトの交代。
絶対零度が飛んでくる。失禁しそうになる。避ける。セーフ・・・
ボルトの草結びが一貫したので結び連打。スイクンをおとしマンムーを襷まで持ってく。ブシンのマッパで〆て勝ち。
4-2



・7試合目 
VSげべぼさん
相手PT ランドロス ユキノオー ローブシン (メタグロス スイクン 化身ボルトロス)

選出:ソーナンス バンギラス グライオン

甘えた初手ランド、グロスを許さないようにナンス。のこりはバンギグライで嵌めれそうなのでバンギグライ。

初手ランドナンス対面。出し勝ち。
スカーフ以外のランドだったらもういいやと思いながらカウンターを選択。ランドはとんぼ返りをしてくる。ナンスの体力がめちゃくちゃ削れる。びびった。鉢巻きと判明。怖・・・
ユキノオーが出てきて襷までもっていく。バンギを投げると絶対零度を打たれる。Hitしてバンギが凍死してしまい砂でノオーが落ちる。この時点でバンギが乙ってしまったので、相手の裏がボルトロスだったらかなり厳しくなってしまう。
ナンスを出すとランドが出てくる。ランドの鉢巻き地震をギリギリ耐えてカウンター。ランド落ち。
相手はラス1のローブシンを出す。普通の珠ローブだったのでグライオンでまもみがして勝ち。まもみがは神。
5-2


絶望の2連敗から何とか5連勝で次勝てば決勝トナメに逝けるところまできたので緊張マックス。
次の相手をみたらなんとアコナイトさん。知り合いかよぉ~~~~~~



・8試合目
VSアコナイトさん 
相手PT:カイリュー ウルガモス キノガッサ ニョロトノ キングドラ エムリット
選出:グライオン バンギラス ナットレイ

バンギグライナット選出できれいに回りそうだったのでこの選出。初手にガッサが来ると終わるのでグライオンを初手に。

初手はグライオンとカイリューの対面。竜舞だったら若干面倒だが鉢巻きと予想していたのでとりあえず身代わり。
カイリューは炎のパンチ。身代わりが割れる。
炎のパンチもちのため馬鹿力、地震はないと思い安心してバンギラスを投げるとウルガモスが出てくる。ラッキー。
後ろはトノかガッサだと判断。ウルガに舞われると終わるのでストーンエッジ。
ガッサが出てきて毒玉発動。
バンギをグライに交代。ガッサは身代わり(この辺ちょっとあいまい)。グライで身代わりを張ると気合いP身代わりが割れる。
つばめ返しを打つ。ガッサは気あパン。
ここで、ガッサを捨てるとバンギのエッジが一貫してしまうのでそれを嫌ってガッサは温存するだろうと思い身代わり。読みが当たりカイリューが出てくる。
とりあえず守るとカイリューが神速を打ってきたのでまもみがを交互に選択。
このままだとカイリューが砂で落ちるし神速のPPが切れるので、守るのタイミングでウルガが来そうなときを見計らって2連続で身代わりを選択するとウルガが来る。完璧。
グライオンのSは準速100族を抜いているので上からつばめ返し、半分以上削れる。 ウルガのめざ氷で身代わりが割れる。ここでグライオンの一貫ができたのでほぼ勝ち確定。のこりはまもみがとるばめ返しを打って勝ち。グライオンが最強だった。
6-2


なんと奇跡的に6連勝して予選突破確定ラインまで自力で来れた。予選落ちしたらグライオン配布とか言ってしまったから一安心。
予選13位で決勝トーナメントへ。





・決勝T1回戦
VSこばるとさん
相手PT:霊獣ボルト ニョロトノ キングドラ (霊獣ランドロス キノガッサ ソーナンス)
選出:ナットレイ バンギラス グライオン 

初手になにがきても動けそうなナットレイ、天候さえ維持できれば勝てそうだったのでバンギグライ

初手ナットレイと霊獣ボルトの対面。
雨パのボルトのことだからどうせとんぼ返りかボルチェンだろ。とか思い電磁波を打つと悪だくみされる。その型かよ・・・と、絶望。

バンギを投げたいが気合いだまが飛んできたら終わるのでグライオンをしかたなく投げる。めざ氷が飛んでくる。グライ乙る。
バンギ投げでエッジを打つ(クソプレミ)とトノが出てくる。ここで追い打ちでボルトを削っておけばまた違ったはず。
この辺があいまいだけど確かトノとナットレイ対面になって宿り木を入れた後にアンコールをされるのを警戒しすぎてバンギを投げると熱湯、バンギがやけどする。きつい。
ナットにのどしてトノを落としてボルトが出てくる。このへんでバンギが落とされた気がする(あいまい)
ナットレイで身代わりを張る、悪だくみを積まれる。ボルト10万ボルト、身代わりが割れる。 ボルトに宿り木を入れる。
ここで気合いだまを避ければ裏がグドラだったらナットレイで全抜きワンチャン。気合いだまが当たって負け。
全体的にプレミが目だったひどい試合だったけど気合いだまを2連で当てるこばるとさんはさすがだと思った。
あと、トノのアンコ警戒しすぎた。ポケモンは居座りが最強だと思った。無駄に読み過ぎて自分から壊滅してくのはks。





結果はベスト16でした。
予選で午後に当たった人が全員2敗だったので負けが絶対に許されない戦いを繰り返して発狂しそうでした。
運負け以外はいい感じに立ちまわれたので満足してます。
次はもっと上を目指していこうと思います。


まあこんな感じです。よんでくださってありがとうございました!!!!!!!!

第6回キツネの社mf使用PT~ナンス入りバンギグライ~

10月7日に行われたキツネさん主催の第6回キツネの社mfに参加してきました!
結果は予選ラウンド6-2で予選抜け。
決勝トーナメントは優勝者のこばるとさんに負けてベスト16でした!

午前中2連敗してガン萎えしてたけど午後6連勝してなんとか予選を抜けられました!
PT晒すんで暇な方は読んでみて下さい。


~使用PT~
バンギラスグライオンFCボルトロスソーナンス ローブシンナットレイ 

ポケモン持ち物技1技2技3技4
バンギラス拘りスカーフ噛み砕くスポーンエッジ追い打ち馬鹿力
グライオン毒々玉地震燕返しみがわりまもる
FC ボルトロス拘り眼鏡10万ボルトめざパ飛行ボルトチェンジくさむすび
ソーナンスオボンの実カウンターミラーコートアンコールみちづれ
ローブシン命の珠ドレインパンチマッハパンチかみなりパンチれいとうパンチ
ナットレイ食べ残しタネマシンガン電磁波やどりぎの種みがわり


Read more
バンギラスで砂を撒きグライオンで嵌めるギミックの入ったPT、俗に言うバンギグライです。
今回の構築はこのバンギグライにソーナンスをぶち込んで苦手なやつをキャッチしよう。ってのが始まりです。

~個別解説~

バンギラス@拘りスカーフ
性格:陽気
実数値:183-176-133-*-121-124

耐久に振ったスカバン。ラティボルトあたりを上から叩くためスカーフ。
追い打ちを搭載することによって1サイクル目からラティオスを倒すために採用。
スカーフ追い打ちは読まれにくかったりですごい活躍しました。
ガブの地震耐え調整をしたけどれいとうパンチを搭載してないので無駄調整だったかも。Dに割いて舞いウルガのさざめきをもっといい乱数で耐えたいところ。
砂を撒きつつ上から殴れて腐りにくいので使いやすかったです。
あとエッジがまじで当たらな過ぎてヤバい。4回打って2回外すとかヤメテ・・・


グライオン@毒々玉
性格:陽気
実数値:179-115-155-*-95-155

このPTの主人公。
Hをポイヒ回復量最大に。
Sを準速101族抜きまで上げたついでに準速ガブ抜きまで振ってます。
最近増加してるウルガモス、ボーマンダ、FCボルトあたりまでを対面でもワンチャン嵌めれるようにSを調整しました(準速に限る)。
実際当たったウルガモスは全て控えめだったのでこの調整で良かったと思います。
残りは少しでも耐久を上げたかったのでBに回しました。

今の環境は全体的にSラインが下がってきていて、嵌めれるポケモンが増えてマンムー全盛期だった頃よりは動きやすかったです。2試合はこいつで嵌めて勝ちました。
前回の社mfが終わったあたりから、グライオンはオワコンとか言ってる人がちらほら居ましたが。全然オワコンじゃないと思います。最強でした。


FCボルトロス@拘り眼鏡
性格:控えめ
実数値:169-*-90-200-100-153

最強の眼鏡ボルト。めざ飛でローブシンとほとんどのウルガモスを1発で処理します。
このPTはウルガハッサムあたりに舞われたらヤバいので、舞われる前に息の根を止めてやろうという考えで採用。
くさむすびはカバルドンを1発でもってくために採用。
主に火力のごり押しをする感じだったけどかなり強かった。相手のサンダーをけん制できるのもいい感じ。
かみなりを採用したかったけど、エッジも当てられないような人間がかみなりなんて当てれるはずがないとおもったので無く泣く10万ボルトを採用しました。雷の火力が恋しいです。


ソーナンス@オボンの実
性格:図太い
実数値:284-*-121-53-92-53

配分はテンプレ。
今の環境すごく強い。ただ使い方を間違えるとただのお荷物なので注意が必要。
パルシェンを見たらこいつで真っ先に最低でも1ー1交換させます。
パルに破られたら壊滅するので。
今回のオフでは選出した試合はそなりに活躍してくれました。やっぱナンスつよいね。


ローブシン@命の珠
性格:意地っ張り
実数値:181-211-*-85-97

いじっぱりASブシン。
Sを甘えたラキムドーを上から倒す。ハッサムにもよく先制でドレパンを打てたりします。
これはこれで強いけどやはり鉢巻きカイリューの逆鱗耐えまで耐久を振りたいです。
受けループ対策はPT単位で考えないといけないですね・・・
単体性能が高く非常に強かったです。


ナットレイ@食べ残し
性格:慎重
実数値:181-116-162-*-165-47
最強のナットレイ。 
運が良ければ3タテも夢じゃないです。
有利対面をつくって電磁波or宿り木を打って身代わりしてればOK。
主に対雨への駒、逆鱗ストッパーとして投入。
ナットレイミラーは勝てないけどこの型のナットレイがこのPTには合ってるとおもいます。
鉢巻きカイリューや珠ハッサム相手でも電磁波→身代わり連打 で1回麻痺バグ引いてくれれば宿り木打って削り勝てるのも強いところ。


このPT使っててきつかったのがウルガ入りカバドリュ、珠ハッサム軸の起点構築あたりだとおもいました。
立ち回りの際にはいかに起点を作らせないように立ち回るかが重要でした。
1番きついのが竜舞いジュエルカイリュー。こいつだけはどうしようもなかったきがします。初手ナンスで道づれ連打しかないです。


PT紹介はこんな感じです。
ここ5カ月くらいバンギグライ軸でずっと試行錯誤してきたけど今の環境で動きやすいバンギグライはこんな感じになるんじゃないかな~と思います。

ここまで見てくださった方、ありがとうございました!!
Hide

こんにちは。

ブロGともうします。
ポケモンについていろいろ書いていこうとおもいますのでよかったらみていってください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。