Buro's kitchen

ヒデキさんにインスパイアされたので私の大学生活で飢えをしのぐための自炊レシピを紹介しようと思います。
学生生活において自炊に必要なことは、料理の際にでた生ゴミの処理、食べ終わったあとの食器を洗う根気です。これがない人は自炊に向いていないでしょう。
しかし、僕みたいな根気のない人でも簡単にできる自炊が有ります。


ブロG's スペシャル自炊レシピその①

牛飯
牛めしです。大盛りの価格は380円。特盛りにすると食後に満腹すぎて不快になるので大盛り推奨。松屋のカウンター席に備え付けてある紅生姜とカルビソース、七味を加えることによってさらなるおいしさを追求することが可能。中にはフレンチドレッシングと紅生姜をトッピングした「フレンチ紅生姜牛めしスタン構築」を好む人もいるが、私はゴマドレッシングと塩胡椒、カルビソースを組み合わせた「塩分取りすぎスタン構築」を好む。
3年と9カ月間松屋に頻繁に通っているが、このメニューが一番食べた回数が多いであろう。



ブロG's スペシャル自炊レシピその②
牛焼肉
カルビ焼肉定食。価格は630円とクソ高い。しかし、肉の量が非常に多くうまい。たまになら食べてもいいかな・・・ という気持ちで食べてしまう定食。カルビソースをかけるのがうまい。定食メニューにはサラダが付いてくるので栄養バランスを保つことも可能・・・?(なわけない)
あと200円安ければ最強だったが、高いからチンコ。受けループのような存在。


ブロG's スペシャル自炊レシピその③
たまご

半熟たまご
松屋で一番うまいのはコイツ。どのメニューにつけ合わせてもうまい。
ポケモンで言ったら化身ボルトロスのような存在。とりあえずこいつを入れとけばなにかしら仕事をしてくれる。







少しは参考になったので有れば幸いです。
自炊はとても辛い道なので、これから一人暮らしになる人は覚悟しないといけません。
きちんと栄養を考えて食べないと血中コレステロール値が高くなり、生活習慣病になってしまいます。
まあうまいもん食うのが一番健康にいいよってのが持論です。


次は違う自炊レシピを紹介しよう思います。ではこの辺で。


スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する