GSD使用構築~ジラーチisKawaii~

グローバルショウダウンで使用した構築を記念に記事にしておきます。

ジラーチアルセウスゼクロムAデオキシスボルトロス化身カイオーガ


持ち物技1技2技3技4
ジラーチ食べ残しアイアンヘッド冷凍パンチ身代わり電磁波
アルセウスノーマルジュエル神速シャドークロー瓦割りつるぎのまい
ゼクロム拘りスカーフ雷撃逆鱗クロスサンダーボルトチェンジ
Aデオキシス気合いの襷サイコブーストけたぐり神速シャドーボール
ボルトロス草ジュエル10万ボルトくさむすび身代わり電磁波
カイオーガカゴの実ハイドロポンプれいとうビームめいそう眠る



ジラーチ:陽気HS
アルセウス:意地っ張りHA(友人から借りた0V個体)
ゼクロム:意地っ張りAS
デオキシス:無邪気AS
ボルトロス:臆病hCS(Hを161に調整)
カイオーガ:臆病HC(控えめがいなかったから臆病での採用、控えめのがいい。)






ポケモンの中で一番好きなジラーチを使えるので使ってみた。単体でまひるみにより残飯で回復しながら無双していく。ボルトの麻痺で起点を作ったりして全抜きしまくった。かなり強かった。

アルセウスは個体がいなかったけど入れた方が絶対強いとおもったのでリア友がたまたま持ってた意地っ張りアルセウス(まずまずの個体)を使用。火力が足りなそうだったのでノーマルジュエルにして剣舞神速による縛り性能を上げた。

ゼクロムはスカーフを持たせてカイオーガやルギアを上から倒す目的で採用。
デオキシスは初手に投げて相手を削る。タイマン性能が高すぎてかなり強かった。

ここまででグラードンがめちゃくちゃ重いからどうしようかと考えていたところボルトのジュエルくさむすびでダメ計をしたらグラードンがぴったり落ちるということを発見したので採用してみた。面白いくらいに相手はグラードンを投げてきたので15匹くらいはを狩ることに成功した。

カイオーガは相手のスカーフオーガがダルいと思って起点にしてやろうと思って採用したが、相手のPTにいるゼクロムあたりが怖くて全然選出出来なかったし、選出したらハイポン外しやら急所被弾やらしたからあまりよろしくなかった。


最終的な成績は、49勝9敗7切断でTCエラーが3回でした。瞬間最高レートが1775でしたが1800乗ってないから全然高くない。

連敗さえなければ1800行けた感はあったけど難しかったです。ガチで切断しないでレート高い人は尊敬します。

ツイッターのアカウント持ってるような人に切断されたのが非常にショックでした。





ジラーチは今まで出たオフの名札全てに採用してるとてもカワイイポケモンです。ではさようなら(-_-)/~~~ピシー!ピシー!


 BQVDz5SCEAAfATq.jpg


スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する