スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第12回キツネの社mf使用PT ジュペッタハピグライ

第12回キツネの社mfに参加してきました。



メガジュペッタメガリザードンXハピナスグライオンヤドランナットレイ



持ち物技1技2技3技4特性
メガジュペッタジュペッタナイトシャドークロー鬼火道連れ守るいたずらごころ
メガリザードンXリザードナイトXフレアドライブドラゴンクロー雷パンチ剣の舞硬いツメ
ハピナスきれいな抜けがら地球投げシャドーボール毒々卵生み自然回復
グライオン毒々玉地震毒々身代わり守る
ヤドランゴツゴツメット熱湯冷凍ビーム大文字電磁波
ナットレイ食べ残しタネマシンガン宿り木の種身代わり電磁波

メガジュペッタ@ジュペッタナイト
メガ時171-185-95-*-139-104
A0くんの配分と同じ。鬼火を打つので特殊耐久の高いこの配分が一番いいと思います。

A無振りのシャドクロで化身ボルトロスが2発で持ってけるのはさすがメガシンカという感じ。


メガリザードンX@リザードナイトX
メガ時153-182-132-*-105-167
耐久の調整をした方がいいと思うが今回は時間がなかったためASぶっぱ。

ハピナス@綺麗な抜けがら
331-*-68-102-171-85
ゲンガーをシャドボ3発で落せるようにCに振ってみた。ラッキー感覚で使うと痛い目みる。
ゲンガーやサザンドラなどの特殊に対して出す枠。

グライオン@毒々玉
177-115-190-*-95-125
毒グライオン。特殊方面をハピに一任してるためHB振り。ライボルトなどのボルチェン展開に勝てるようにDを伸ばすのもアリだとは思う。

ヤドラン@ゴツゴツメット
201-*-178-121-101-50
物理受け。パルシェンやローブシンに打つためのサイキネが欲しいと思ったが今回はメガルカリオに対する打点として大文字(放射でも可能)を採用。実際にメガルカリオに文字を打ったので必要だった。ただ、ローブシンに対してサイコキネシスがないせいではたき落とすを急所に当てられて受けられなくなったのでサイキネも入れたい。

ナットレイ@食べ残し
181-116-162-*-165-47
5世代からずっと使い続けてる(流用個体)最強ナットレイ。相手に麻痺が入っていれば身代わり連打で不利状態からも勝ち筋がある。最初は物理環境だと思い腕白HBで使っていたが繰り出す相手がサーナイトやニンフィアなどが多かったため慎重HDに変更。
実際にめざ炎のないサーナイトやフシギバナには有利に立ち回ることが出来た。ただ、キノガッサの催眠をスカすことはできても電磁波入れて襷を削るくらいしか出来ない構成になっているのでリザと組み合わせるなどの配慮が必要。麻痺を入れた竜舞メガバンギに1舞いで抜かれてけたぐりを2回入れられてしまったのでSを麻痺状態+1最速70族抜きまで上げた方がいいと感じた。


まとめると、
メガジュペッタを中心に状態異常技を撒いて受け回すPT。
ヤドランナットの電磁波からの身代わり展開も可能。
受けループミラーが間違いなく時間切れになることや、瞑想眠るスイクンを倒したりと受け構築を対策する低速ポケモン達をブチ抜くために剣舞いメガリザードンXを入れてみた。
こんな感じです。
運に恵まれず必要急所をツモられたり鬼火を当てないといけない場面で外してしまったりしてイマイチな戦績で終わってしまいましたが、一緒にPTを考えた同人誌勢は6-3で、似たPTを使っていて相談に乗ってくれたA0君も6-3と、惜しくも予選敗退でしたがなかなかの戦績だったのは良かったです。
メガジュペッタの絆を感じることができたのでKpが低いポケモンを使うと楽しいですね。


最後に、今回似た感じの構築を使用していて、相談に乗ってくれた方々のブログを貼っておきます。詳しくかかれているので参考にしてみてください。
個体値はA0(A0君)
今日のおかずは君にきめた♪(同人誌勢)


参加者、スタッフの皆さまお疲れさまでした!

スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。